不動産担保ローンって何?

不動産担保ローンと住宅ローン、名前は似ているようでもその中身は全く異なります。

住宅ローンは住宅を購入するときにお金を借りる事で、不動産担保ローンは所有不動産を担保にしてお金を借りる事を指します。

また、不動産担保ローンは融資元が銀行系か、それとも消費者金融系かにより二種類に分類ができます。

銀行系は審査が厳しい反面金利が安く、消費者金融系は審査がゆるい反面金利が高く設定されているケースが多いようです。

不動産担保ローンの最大の特徴は、高額融資が期待でき、さらに使い道に原則条件がない点でしょう。

いわゆるフリーローンなので、教育資金にしたり、不動産購入資金にしたり、あるいは車の購入資金にしたり、様々な用途で融資金を使用することが可能です。

不動産担保ローンが他のローンに比べて好条件なのは、あくまで、不動産を担保として供出しているからです。

万一、返済が滞ってしまった場合には、担保の不動産を失うことになるので注意が必要です。

不動産担保融資のことならこちら

Copyright 不動産担保ローンの達人 All Rights Reserved.